リーマニュファクチャとは、原則として下記の項目をルールとするものである。

(1)文章を抽出する書籍は制作者が選ぶ。

(2)文章は第三者が選択する。

(3)(2)の際に、第三者は選ぶ文章を見てはいけない。

(4)(2)の文章のみを手がかりに絵画として視覚化する。

(5)(4)の際に、文章が意味するものの実物や写真を使用しない。